らっぱとわたしのドイツ留学

ドイツの暮らしをつづっていきます。毎日がカルチャーショック。

ライプツィヒ-ひとり音楽の都市を歩けば

ドイツのベルリンに住んでいますが、バスで2時間南に下ってライプツィヒに行って参りました🌟

この記事では感想や体験を中心に書くので、そういうのじゃなくて観光の情報などが知りたい!って方はもう一方のライプツィヒの記事をお勧めします。

初めてのひとり観光旅

ドイツに住んで2年が過ぎましたが、恥ずかしながらひとりで観光をしたことがありませんでした。
人と遠足に行くなどならまだしも、"受験生がのんびり観光旅なんかしてなるものか!"という気が抜けず…😅(まさかこんな長期戦になるとは思ってませんでしたし)それに私の乏しいドイツ語では何か問題があったらと不安でした。

でもふと気付いてみればそれも語学資格を取るまで伸びていて、普通の会話であれば心配なくやり取り出来る自分がいます٩( 'ω' )و

ちょうど休暇が取れたし(※ドイツはバイトも有給休暇があります)、それなら行ってみよう!と思い立ったのでした。

勇気あるクラシックの卵たち

ライプツィヒ駅に着いて有名どころをぶらぶらしてると、ストリートミュージシャンたちと出くわします。
しかも、クラシックばっかり!
それに…なんかみんな若くない??

ちょっと考えて思い当たったのは、観光中心地から少し外れたところに音楽大学があること(正確にはフェリックス・メンデルスゾーン・バルトルディ音楽演劇大学)です。
にゃるほど🐈きっと学生さんがお小遣い稼ぎや度胸試しをしてるんだな、と思いました。

ストリートって、お客さんとの距離が近いし音響も良くないことが多いしで大変なはずなんですよね。私は大学祭で近いことしたんですがとっても緊張しました💦とても知らない人に囲まれて普通の路上では出来ないなと。。

でもこの学生さんたちは、そういう壁をものともせず(又は表に出さず)演奏しています。
学生にしてそういう壁を何とかして、もう既に自分で稼ぐことを知っているというたくましさや勇気に感心しました。
私たちはまだタマゴだけど音楽家ですもんね。そのくらい出来なきゃダメですよね。頑張ってる学生さん(多分)を見て勇気を分けてもらいました😌✍️🦁

初心に返るドイツ語

日常会話は問題ないというドイツ語ですが、まだまだ学ぶことは多いと思う機会が沢山ありました💦

例えば敬語に当たる丁寧な言い回し。レストランなどでの機微に満ちた細やかな言い回しにすぐ反応出来ないことがありました。
もう1つ痛感したのは記憶力。日本語ならば聞いたり読んだりしたことは知識として頭の中に入っていくのですが、ドイツ語になるとすぐに忘れてしまう😱と気付きました。
きっと、世界史で耳に馴染みのない外国人の名前が覚えにくかったのと同じように、私はまだまだ今読んだ博物館の説明書きなどをスラリと知識やイメージとして脳ミソに蓄積出来るほどドイツ語に慣れることが出来ていないようです。何回も読み返したりしました😓

今回は日本語の解説がついてるものも全てあえてドイツ語を選択してドイツ語しか使わない旅をして無事帰ってきたので、そこは頑張ったところです。が、ちょっと悔しい!と感じて上に進む良い刺激をもらったのでした。

息を抜くとは

ライプツィヒで散歩していて目についたのは、綺麗な公園、色とりどりの花壇です。観光地としてよく手入れされているのがうかがえました。
せっかくなので何度も公園でのご飯や休憩を繰り返すうちに、人目を気にせず本当にリラックスして自分の時間を楽しむ感覚が分かってきました。
ドイツ人って、人目があっても芝生でゴロゴロしたりヨガをしたり、水着で日光浴する人までいるほど(しかもひとりぼっちで!!)周りの目を気にせず好きに時間を過ごす才能があるんです。日本人は逆が多いですよね。つい気にしてしまう自分を改めて彼らのそういうところ、素直に見習いたい、羨ましいなーと前々から感じていました。
公園のベンチでひとりご飯やコーヒータイム、ただボーッと噴水を眺めるなど、ひと時でもそういう感覚を味わえたことが嬉しかったです🌻
音楽面で言えば、「人の目を気にしない」これを伸ばして極めれば舞台で緊張し過ぎる自分を助ける良い武器になるかもしれません。良いヒントをもらいました。

自分から行動するスイッチ

当然ですが計画も旅費を稼ぐのも実行も振り返りも全てひとりで行いました。現地での情報の収集だって自分で聞くしかないし人に聞く場合日本語は使えません。
でも、それは最初から分かりきったことだったので「自分しか出来ない、私がやるんだ」と腹を決めて行動を始めれば全てが前向き積極的に進んでいきました🚄

まるでドミノみたいに止まることなく連鎖して強気で動いている、と冷静なもう1人の私が自分を見ている感覚もあって不思議でした笑
いつもはビビりで行動がゆっくりになりがちな私もスイッチが入ればこんなことも出来ると自信が持てたし、そんな私が好きだと思いました☺️

バッハを想って

トーマス教会バッハミュージアムに行きました。
心に残ったのは、バッハがどんな人でどんな風に音楽と向き合っていたのか考えるヒントになることです。

例えば直筆譜面からは才能溢れる大御所作曲家というポジションからは意外な、乱雑に修正された音符があったり「絶対間違うなよ??」と脅しが聞こえてきそうなほどハッキリ強い線で必要以上に大きく書かれた音符が確認できました🤣多分ですけど、人を急かしたり、ミスもハッキリと指摘するせっかちで怖い先生だったのではと思います。よく見ると並んでるバッハの肖像画ってどれも眉間にシワが寄ってますし💧少なくとも楽譜に対してはそれだけこだわりが強かったということでしょう。

また資料にはバッハが指導し続けた教会の合唱団が同じ建物で寝食を共にし、音楽の授業を受け、定期的に合唱を披露していたことが書かれています。わざわざ教室付きの宿舎を用意してまで合唱指導しますか?普通!絶対スパルタ指導です😇極めつけには指導の様子を書いたプレートに「バッハの熱のこもった指導でこの合唱団は…」とあります。ハハン、熱のこもった。すなわち鬼教官をオブラートに包んだ表現ではないですか?笑笑

でも彼はここに就任してから、才能を考えれば別に他でもやっていけたしもっと給料の良い仕事もあったはずなのに、死ぬまでこの教会に留まり少年合唱団の指導を続けました。だからきっと子供が嫌いだから怒ったとかではなくて本当に純粋に音楽を大切に思うが故にアツくなって鬼指導をしてたのかな?そうだといいなと思うんです。

何よりも彼の作った音楽は本当にきれいだし、死ぬほど考えられていることが分かるものも多いです。彼は才能もあったけど、音楽に対して誰よりも妥協なく向き合った結果が「音楽の父」という肩書きと音楽家人生の大大大活躍だったのではないでしょうか。
彼が死んだのは1750年、およそ270年前の話です。その間星の数ほどいる作曲家の中でわざわざ彼の作品を選び演奏した演奏者らがいて、聴きたいと思ってリクエストと評価をした聴衆がいて、この作品は忘れずに保存しなきゃダメだと楽譜を保存した誰かが常にいたというのは考えてみればかなり凄いことです!

バッハに出会った

とかとか考えながらトーマス教会に座りしばらく黙って祭壇を眺めていました。目に入るのはズラッとその脇に並んでいる木の椅子で、そこに挟まれるようにバッハの墓が存在しています。合唱は基本的に立って行うので、それが人数分の合間の休憩用の椅子だとすればちょうど合唱団とそれを指導する彼の位置が想像できる配置に思えました。

天井が高くよく響くこの空間でもし合唱をしたらどんな音がするんだろう?本番は2階にあるオルガンでバッハが弾きながら指揮をしたのかな?鬼教師だし集団生活してるからルールは厳しかっただろうな、本気で歌わなかったら怒られただろうしバッハも顔を真っ赤にして怒鳴ったんじゃないかな?…そんな空想を繰り返しているうちにうつらうつらしてきて、本当にそこに合唱団とこちらに背を向けてそれを熱心に指導するバッハの姿が見えた気がして急に胸がアツくなりました🥺バッハが音楽をどれほど想っていたのか?誰にも計り知れません。果たして私はそんなに真剣に彼の作品に向き合って来られたでしょうか?バッハが私の演奏を聴いたらひょっとして怒られるかな。きちんと向き合わなきゃな。

ハッと我に返るともとの観光客が行き交う教会内です。バッハ先生に会えた不思議な体験でした。

旅の出会い

ツインの相部屋に泊まったので、私の他に初対面の女性が同じ部屋に宿泊しました。
彼女は偶然にも同じベルリンから来た、音楽セラピーをするハープの演奏者(プロかアマチュアかは聞いてません)でした😳いきなり共通点が多かったこともあってすぐに打ち解けてお互いの話をして楽しかったです🌸🌸🌸

ライプツィヒで行った中でおすすめのレストランや得た情報を紹介したり、楽器を触らせてもらったり、スーパーのヨーグルト奢ってもらったり、トイレから出てきた彼女が「香水ふったら匂い強過ぎた!ごめん!!」って言ってて笑い合ったり、ホステルを出る時に和紙で折った鶴をそっとプレゼントしたり…昨日まで知らない人だったのに1夜明けるととっても仲良くなりました☺️(1夜目は他に誰も泊まらずひとりでした)

そして運命なの?と思ったのはカフェでお茶してたらばったり街でも出会ったことです笑
私はコンサート待ちのほんの30分そこらしかそこに座ってなかったし、相手は短い仕事の昼休みだったのでまあまあミラクルだと思うんですが偶然目の前を通り掛かって声をかけてくれました。ベルリンにある私のバイト先のお店の名前を聞いたことがあるようで「じゃあ、今度はベルリンであなたのお店に行くわね」とウインクしてくれて別れてました。旅の出会いって素敵だな…とその言葉の響きへの憧れも含めて幸せな気持ちをしばし味わいました🥰#あと自然にウインクを使いこなすヨーロッパ女性尊い

自分に買いたいものは

さてこの旅は先月末だった誕生日おめでとう🍰の意味も込めているので自分に何か買おうと決めていました。最初はボロボロになったカバンを買い換えるか、何か美味しい贅沢なものを買うか、なんて考えていたのですが
ゆったりと街を歩いているうちに、この旅そのものが最高の誕生日プレゼントだと考えるようになりました。最終的に買ったのは市内各観光地の写真のポストカードライプツィヒの写真集です。この旅を忘れないように、この先何度でも思い出して笑えるようにと思ったんです。
正直こんなものを自分に買ったのは初めてで、自分の趣向の変化にビックリしました🤣#年齢?のせい??😱笑

ポストカードは家に帰るや否や紐にクリップで留めて部屋のデコレーションになっています。いずれ何かの機会に1枚ずつメッセージを書き込んで友達に贈ることになるのでしょう。巡っていく感じが良いですね。

おうちに帰って

今回の旅は本当に楽しめて、癒されました。
ひとり旅観光なんて初めてしたけど、私って旅好きだったんだな、意外とひとりでも楽しめるもんなんだなと思いました。

旅の中で幸せな瞬間、過去の人に出会った瞬間、公園で心からゆったりした瞬間、色んな自分にとって大切な瞬間を集められました。だから普段に戻って何が変わるのかというと大したことではないかもしれませんが、例えば短くてもゆっくり座る時間を大切に思うようになったし、ご飯は出来れば味わって食べたいし、なんだか前より少し丁寧に自分の時間や感性を使うようになった気がしています。

ドミトリーに泊まったりバスで行ったり、大きな部分は節約したので旅の総計はおよそ243€に収まりました。
もちろん私にとって安くはないけど、得た体験・経験を思うとめちゃめちゃ得をした気分です。#いわゆるプライスレス

しばらくの間は飾ってあるポストカード見てニヤニヤしながら楽しく頑張ろうと思います🤣🧡


いつも応援してくださる皆さんにいつかステージでお会い出来るよう頑張ります。見守って下さってありがとうございます😊
それでは、また。チュース!

ライプツィヒ-バッハの人生を想い音楽の都を歩く旅

ライプツィヒへ旅行してきました。
このご時世なのでひとり旅です🌟🌟
バスで片道2時間と少し、2泊3日の行程でした!

旅の記録は、観光情報寄りのこの記事と自分の感じたことや経験寄りの記事の2つに分けて書こうと思います😊
f:id:Sacchi-tp:20210907215032j:plain
旧市庁舎の写真

行った場所

ギュッと詰め込んだので多いです。ここぞとばかりに沢山の経験をしました。
中央駅から始まり、観光案内所で情報を集めてマルクト広場、旧市庁舎、メドラーパッサージュ(商店街)、ニコライ教会、メンデルスゾーンハウス、トーマス教会、トーマスショップ、バッハ博物館、グラッシ博物館(複合博物館)、新市庁舎、いくつもの公園、司法裁判所?、ライプツィヒ音楽大学、ショッピングモール、別の商店街、、

飲食も含めばさらに盛りだくさんです😄
#合言葉は「お金は経験に費やせ」
#きっとこのために普段節約している

どうしてこんなことが出来るのかって、ライプツィヒは観光名所がギュッと街の中心に集まっているからなんですね。本当に電車に乗る必要もなく、全部徒歩で回れました🚶‍♀️♪

博物館や教会、観光地の開館時間は基本的に大体が10時〜18時前後(月曜休日)になっているのでそのつもりでいると動きやすいでしょう。

ライプツィヒについて

さてライプツィヒはどんな街なのでしょうか?ここではライプツィヒの歴史を要約しておきました。※独断による
ライプツィヒという名前は、「リプツィ」つまり菩提樹に由来するそうで、金融と商業で大変栄えた街だったそう。特に印刷業が盛んでドイツの出版物の約半数ライプツィヒで印刷されていた時期もあったというので驚きです!(旧市庁舎内の博物館でこの辺の歴史を学べます)

ライプツィヒと音楽

ライプツィヒは言わずもがな知れた音楽の街!!なぜなら音楽の父バッハが人生の後半から死ぬまでを過ごし、メンデルスゾーンの出身地であり、シューマンワーグナーにもゆかりがある街だからです🤠🎻
もっと言えばドイツいち有名な詩人ゲーテや哲学者ニーチェ、日本人では作家の森鴎外が学んだライプツィヒ大学があったり、何かと芸術とは切っても切れない縁のある土地なのです。

お勧め観光地

さてここからは、具体的な観光プランについてです🌟
1位は元音大生による、クラシックファン目線のチョイスです😎😎😎

お勧め観光地・3位

ライプツィヒ中央駅(Leibzig Hauptbahnhof)

3位は恐らくライプツィヒ旅の出発地点になる中央駅です🚄
まず、とっても広い!中には駅ビルのように色んなショップがあってドイツ土産選びに良いでしょう。パン屋さん、雑貨、本、ブランド品、何でもあるんですが個人的にパッと見て可愛いと思ったのはミニミニ列車🛤👩‍✈️です。日本でもありますよね、コイン入れて乗るちっちゃな列車です😄列車っていうか、ヨーロッパの小さい子って天使みたいにくるくるの金髪だったりして笑顔で乗ってるのを見て癒されます…😍

ガチでお土産を選ぶなら20代女子としてはニキのショップは外せません!ヨーロッパ感のある可愛い動物のマスコットたちが有名なショップですので、お子さんにもキーホルダーとか買ってあげたくなります🧸

また、中央駅だけあって市内電車、バス、新幹線とありとあらゆる交通機関が集まっています。#アクセス抜群!
特にこの建物自体の外観はもちろん歴史的で一見の価値ありですし、中から入れる新幹線プラットフォームも半ドーム型のガラス張りが壮大で美しいです。個人的にはそのプラットフォームへ向かうエスカレーターが階段ではなく動くスロープになっていて面白いと思いました😳<アトラクションみたい!

ライプツィヒへ着くや否や立飲みインビスにフラッと立ち寄りコートを羽織ったままその土地のビールでホットドッグと一緒に一杯やる…旅のロマンじゃないですか!?#共感募集#誰が分かるんだ

お勧め観光地・2位

ライプツィヒ動物園(Zoo Leipzig)

これ実は私、行ってないです😅おひとり様でも突撃しようと思って目の前までは行ったんですが、人気の動物園だけあって家族や友達連れでいっぱい!チキって止めてしまいました🐓🍗
ただしおひとり様でも突撃しかけるほど魅力的な場所なんです。どうして分かるかと言うと、リピーター率が高いことで有名な動物園だからです🦁🐭🐼🐺

1番人気のブースは、ドーム園です。情報によると、なんと柵なしで放し飼いの猿などが餌をもらいに近づいて来るなど動物と直接触れ合える巨大なドームがあるそう。これは子供も大人も盛り上がりますね〜😊💕
ドイツの動物園は日本のものより超デカくて雰囲気も少し違うので、普通にドーム外の動物園も楽しいと思います※めっちゃ歩くのでスニーカー推奨
中に少なくとも2つ飲食店があるのをアプリで確認しています。動物園内だけど写真を見る限りお洒落で評価も高かったです。口コミでは、カップルで夕方に来てディナーを楽しんで最高だったとあったので、日本の動物園に慣れている身としては不思議ですがそういう楽しみ方もアリなのかも知れません🍷🍽🌃

チケットはちょっとお高く大人で€21です。朝イチとかでないと常に行列なのでネットで事前に買える入場パス(非接触)が推奨されています。
大きな動物園にもかかわらず中央駅から徒歩15分程度で気軽に行けるのもポイントです😉9時〜18時開園しています(時期により多少前後)

お勧め観光地・1位

バッハミュージアム(Bach-Museum) &トーマス教会(Thomas Kirche)

音楽好きとしてここだけは絶対に外せません!!!別々で紹介したいほどの場所ですが、ほぼ真正面で存在して両方ともバッハゆかりの地なのでセットとしました。バッハといえばバロック時代の音楽家&作曲家であり音楽のパ(ッ)パ(バッハだけに)と言われています🎻

冗談はさておきまずはバッハミュージアムから紹介します。
こちらは名前の通りバッハやバッハの時代の音楽について詳しく学べる博物館です。小さいながらもバッハが実際に座ったオルガンがあったり、彼がトーマス教会で合唱団を指導していたのでコーラスが聴けたりします。
特に私が面白かったのは、バロック時代の楽器が並べてあり、BGMからはバロック時代のオーケストラが流れている部屋でした。壁に沿って昔の楽器を演奏している絵とボタンがあり、それを押すとBGMがその楽器の音をピックアップして聴かせてくれます。オケってなかなかその楽器だけを聞けること無いですよね。昔の楽器となるとなおさらレアな機会です。1音だけとかでなく、曲の流れの中で聴かせてくれるので当時の想像もしやすく大変お耳の勉強になりました…!
また作曲家の方々からすればバッハの直筆展示がアツいと思います。意外とせっかちなのか主張の強い音符や雑に修正した後があって、作曲に詳しくない私は彼の性格を想像して楽しんでいました🤣🎼
あとびっくりしたのは、イヤホンで聴く解説を無料で貸し出してるんですがなんと日本語版がありました!ドイツ語勉強のため私はあえてドイツ語にしましたが観光者としてはありがたいですね…!
※午前10時〜11時頃はキリスト教信者の方々のミサが行われている場合があるので、その時は観光目的の立ち入りが禁止となります。
博物館は10時〜18時、教会は9時〜18時で開いてます。


そしてそしてトーマス教会です!!
こちらはバッハが人生の後半を教会の音楽責任者として過ごした教会です。#音楽家は旅好きなので1箇所に留まっていたのは珍しいこと#多分すごくライプツィヒがお気に入りだった

一般は立ち入れない上階の見えるところに、バッハはもちろん後にモーツァルトメンデルスゾーンなども弾いたオルガンがあります。教会にはオルガンは2つあるんですが、バッハのオルガンは奥の大きい方ではなく、側面の方です🎹
祭壇前の床には黒くて四角いバッハのお墓があり(遺体は入っていない)花が供えられています💐その両脇には木製の椅子がズラリ。きっとここで合唱団の指導をしていたんですね。説明には「バッハののある指導が…」との記述があり、きっと怖い先生👹だったんだろうな〜とクスり☺️。合唱団は同じ宿舎で衣食住を共にしその宿舎で音楽の授業もしていたそうです#スパルタ…!
そんな様子とバッハの音楽への情熱を想像しながら祭壇を眺めていると、胸に込み上げるアツいものがありました😌💐🕯🎼

他にもステンドグラスはとても美しく細かいし、さりげなく飾ってある彫刻もよく出来ていて価値の高い相当なものです。暖かみのある外観といい、天井の高さや音響といい、様々な意味で貴重だし素敵な建物だな〜と思いました😳小さくバッハのステンドグラスもあるので隠れミッキーみたいに探すのも楽しいかも知れません🔎笑
定期的にオルガン演奏合唱演奏があるので行かれた際にはぜひ聞いてみるのもいっそう良いですね!(コンサート情報はサイトや教会前のチラシにあり、どちらも演奏時間は大体1時間程度)コロナ禍であれば黄色い紙が置いてある席のみ着席可能です。コンサートのチケットは直接教会に行くのではなく(そうしてる人もいますが)通常は併設のトーマスショップという小さなお土産屋さんで購入します(※現金のみ)。私の時もちょうどオルガンコンサートがあったので聴きに行きました(残念ながら今回は選曲も腕前も私の好みではありませんでしたが😅)
ここにも50セント(1€の半分)で買える日本語のちょっとしたパンフレットがありました。

音楽ゆかりの地

クラシックファンとしてはお勧めしたいところがまだまだあって、例えばメンデルスゾーンの家。彼本人の家だったのでそのまま残してある階段や、直筆譜、作曲や彼の生涯が見られます。上の階では隠れ作曲家のメンデルスゾーンのお姉さんについての展示がありました。
他にはゲヴァントハウスも有名なホールです。ゲヴァントハウス管弦楽団という長い歴史を持ったオーケストラの本拠地でしょっちゅうコンサートがあります。
またゲヴァントハウスに向かい合ってオペラハウスもあり、ここでももちろんオペラが観劇できます。
あとはライプツィヒ音楽大学の前を通ってみても良いですし(コロナで中に入れないのでそんなに何もありませんが)
シューマンの家もあります。
そしてグラッシ博物館という複合博物館では歴史的に貴重な中世やルネサンスバロック時代などの古楽器を見物できる音楽楽器博物館のほか、民族学博物館と工芸博物館があります。

こうして並べると、やっぱり多い!と気付きます。音楽ゆかりの地がこんなに多い街もなかなかないし、街にも至る所(橋の名前や店名など)に芸術家の名前が溢れていて、ふらりと散策するだけでも楽しかったです♪

飲食店

有名なレストランやカフェにも行ったのでご紹介します(`・ω・´)

第3位 カフェ・ダンクバー Café Dankbar

こちらは少し外れにあるしガイドブックなどでは全く知られていませんが、散歩していてフラッと立ち寄ったらコーヒーがすごく美味しかったお店です🌼☕️🌼
お店も小さいですが混んでいたので、地元民に愛される隠れカフェ名所とでもいったところなのかも知れません。
コーヒー好きなので様々なカフェを練り歩いたんですが、私の中では旅で1番美味しいコーヒーを堪能させてくれたお店です。店名はダンクバー=感謝している、ですがこっちが感謝したいくらいでした🤣👍

第2位 カフェ・カントラー Café Kandler

こちらはかなり有名なカフェです。バッハのトーマス教会の斜め前にあり、ケーキが美味しかったです。
また観光客をターゲットにしているのでバッハトルテという、ザッハトルテにバッハのマークが入ったケーキやライプツィヒの名産物レアヒェLercheというジャム入りのシナモンパイ、バッハターラーというコインサイズの名物コーヒーチョコレートなど、思い出を思い出せるココならではの有名なお菓子やケーキが食べられます🍭🍪🍰(お土産用にも販売アリ)
教会を眺めながらゆっくり出来るのって素敵ですよね〜😌 私の場合は列の出来具合を確認するのに丁度良かったのでコンサートの待ち時間にちゃっかりゆったり利用させてもらいました笑
ドイツ!って感じのケーキが並んでいて、日本人としてはどのケーキも珍しかったです🎂
11時から17時までの営業です。

第1位 アウアバッハス・ケラー Auerbachs Keller

ここはぜひ行って欲しいです🌟超有名詩人ゲーテがかつて通った、という歴史的な面もあれば壁画や入り口前の銅像が彼の詩を台本にしたオペラ「ファウスト」のひと場面になっていたり音楽的な視点でも楽しめますし、何よりシンプルに美味しい!!です✨#結局これが大事
ちなみに観光ガイドにも必ずといいほど載っていて、ライプツィヒ出身の友人は「ここで食べずにライプツィヒを見たとは言えないね」って言ってたほどです#盛ってるでしょそれ…笑

特にグラーシュという牛肉の鍋煮込み(クロースを添えて)が、お肉がホロホロで味が深く本当に美味しかったです…!(クロースはドイツでよくあるジャガイモとチーズの団子)(メニュー名はGulasch mit Klößen だったかな?と思います)
上品な雰囲気で値段も比較的お高めですが、払う価値ありです。といって30€もしないのでご安心を😄
レストランとバーに分かれていてバーの方はなんと樽でワインが並んでいるかなり歴史が深く雰囲気が渋くて良い空間です。私はアルコール飲まないのでチラッと覗いただけですがワインが美味しくて有名だそうですよ🍷💜
ケラー=地下という名前の通りメドラーパッサージュという商店街の地下に位置します。向かい合う銅像が目印ですよ😃

ホテル

GRONERSというホステルに泊まりました。観光案内所の目の前、観光中心地内にあるので観光にはめちゃくちゃ便利でした。入り口は閉まってるように見えましたが10〜22時頃まで鍵が開いてるので思い切って入っちゃって大丈夫です。
シックな黒を基調としたお洒落なホステルで、私はドミトリー部屋(相部屋)のシングルベッド1つを予約しました。ちょっと入り組んだ作りですがお部屋は2人部屋でテレビ、バストイレ別々、禁煙、ドライヤーとハンドタオルが付いていました。(逆にそれ以外のアメニティやバスタオルは自前)
ドミトリーなのでこの立地で2泊しても59.13€とお安く、かつ8人や6人のユースホステル等よりプライベートが確保されていて年齢層も高く落ち着きます。
朝ご飯は1階(日本で言う2階)が受付+カフェ+ホステル利用者が自由に使えるキッチンになっているのでコーヒーとパンやヨーグルトを買うことも出来れば徒歩3分のスーパーで食材を買ったりそれを使って調理も出来ます。

総合的にアメニティが少ないこと以外は満足出来たのでオススメします◎もちろん英語対応有りです。

あとホテル関係ないですが私は宿泊予約は日本でもドイツでもアプリのBooking.com を使っています。割引があるし掲載数も多く便利です🌟

行き帰り・FlixBus

行きは7:30発、おなじみフリックスバス(FlixBus)でした。朝早いので隣が空いていることを期待しましたがそうはいきませんでした(ですよね….)
朝ごはん食べてる人が多かったです笑
バスの中はネット完備とかって話でしたが、速度遅すぎてYouTubeなど使い物にならなかったのでオフラインで録音聞いたりして過ごしました。2時間しかないので良かったです🐸💧

帰りもフリックスバスです。行き帰り合計31€でした(安い!)実はちょうどストライキで新幹線にあたるICEの運行が見合わせたり不安定で、バスは線路関係ないので影響も受けずラッキー🤞でした♪18時発でしたが15分遅れでバスが到着、隣が空いていてまたもやラッキー♪とるんるんで乗り込みました。

長距離バスってドイツで初めて乗って、安いからヤバい人とか多いんじゃないの!?(日本で言う某ピンクバス深夜便みたいな)と思っていましたが、全然そんなことなかったです。みんな節約したいというだけでおかしな人は特に見当たらないし、普通に快適🌿でした💁‍♀️

コロナ禍での対応は、乗車中はマスク着用&QRコードでチェックイン(非接触)ということくらいでした。乗る時も特にコロナテストやワクチン手帳の提示は求められませんでしたし、普通に隣にも人が座ります。
バス内は密閉空間なので不安のある方いるかもしれませんが個人的には満足です。
(アプリ出てるので、お安く旅したい方はぜひ)#FlixBusで検索

その他気づき

・コロナ禍だけどワクチン手帳やテストが要らない
ベルリンだと提示が必要なんですが、ライプツィヒは要らないみたいです。博物館や教会、屋内飲食店やカフェなど色々行きましたが旅の中で1度も使うことがありませんでした。地域によって対応が結構違うんですね…!
※2021年9月4日に滞在したときの状況です。コロナ禍において制限やルールはコロコロ変わるので行く際にはよく確認しましょう。

・公園がきれい
他の都市をあまり知らないのでここが特別なのかベルリンがおかしいのか分かりませんが、公園の多くには色とりどりのお花が植えてあってきれいでした🌼🌷🌸
自然の美しさというよりは、植えました!という花壇です。台車をひいたオレンジと緑の可愛い制服の人が手入れしてるのを見かけたので、観光地ということを意識しての取り組みなのでしょう。

・日本並みのスマイル対応
観光中心地だけあって、どこに行っても皆さん観光客慣れしています。ドイツでは珍しいニコニコ対応が当たり前に見られて終始幸せな滞在となりました😊😊😊

・トイレに困らない
お腹が弱いのが弱点の私にとっては大事なことです。笑
ドイツでは普通トイレって大型ショッピングモールかホテル、飲食店くらいにしかないので(駅や公園、雑貨店などには普通ない)、トイレは行ける時に行くのがまず重要です🏃‍♀️
というのが常識なのですが、ただ歩いていればショッピングモールか博物館(チケット購入者が利用する)かとにかく何かしら常にトイレポイントを通過する状況なのでトイレの心配が少ないです。
ただしショッピングモールのトイレは有料なので小銭は多めに持ち歩きましょう😀💰

最後にベストショット集

f:id:Sacchi-tp:20210909055825j:plain
ニコライ教会。天井まで隈なく美しいです。
f:id:Sacchi-tp:20210909055823j:plain
ゲーテ森鴎外が学んだライプツィヒ大学。これが大学だなんて信じられません!
f:id:Sacchi-tp:20210909055831j:plain
メンデルスゾーンの直筆譜面。絵が上手なことでも有名な彼は楽譜に落書きし過ぎて音符が潰れかけちゃってます🤣#面白すぎ
f:id:Sacchi-tp:20210909055828j:plain
裁判所付近で見つけた柵です。日が出るとくっきりと唐草模様?幾何学模様?が浮き出て非現実的な感じが素敵だったので思わずパシャりました📸
f:id:Sacchi-tp:20210909055820j:plain
グラッシ博物館にて昔のオルガンです。今よりずっと技術など発展してなかったはずなのに現在の私たちの心に通用するくらい美しいです。

終わり

気づけばいつもよりめちゃめちゃ長い記事になっていることからもきっとお察し頂ける通り、本当に楽しかったです😊
本当に全部徒歩で周れるくらいの範囲に観光名所が詰まってるので普通は3日もかけず周って近くのドレスデンとセットで旅行したりするようです。
でも音楽に興味のある人ならば見たいポイントは山のように盛り沢山できっと夢中になって周れる素敵な街なので、ぜひ訪れてみて下さい〜!

それでは、また。チュース!

B2合格証届きました!

ゲーテインスティチュートで試験を受けて1ヵ月。誤った資格証が送られてきてびっくりしたけど、無事に正しい資格証が届きました!

私の得点は前回の記事の通りです。平均70%でした。60%が合格ラインと考えるとまあまあですかね🧐?

良い誕生日プレゼントをいただきました。ありがとうございます💐🎉🎀


さてさて次の目標なのですが、もともと考えていたのは英語の勉強です。
なぜなら音楽の世界は国際的で、他国からの指揮者が来たり他国に演奏しに行く機会が後々必ず出てくるからです。
それにそもそも作曲家の出身地がドイツ🇩🇪だったり日本🇯🇵だったりフランス🇫🇷だったりアルメニア🇦🇲だったりバラバラなので、演奏する音楽をよりよく知るために彼らの出身地を尋ねる機会もありそうです✈️🎒(あとシンプルに旅行は楽しい!!)

だから音楽家には旅好きが多いし、そうでなくても英語がペラペラしゃべれる事はドイツの若者では当たり前のようになっています。
英語とはここではそういう扱いなので、行く先言葉が原因でつまずくことのないように、せめて高校中学の英語をここら辺で思い出しておきたいなぁと思うのです。


ただこの頃思ったのが、ドイツ人と心からやりとりをしてスムーズに会話を繰り広げるためにはB2ではまだ不十分じゃないか?と言うことです。

C1やってから英語にするかそれとも英語をやってからC1をするか、、ま、どっちも結局は2年以内に取得するんですけどね。

ドイツ人にドイツ語の説明で英語を教えてもらうなんでどうかしら?なんて思ったりもしています🤣 #Genie!!(天才じゃん!)


今のところ1番濃厚なのは、年末までドイツ語で年初めから英語を始める線です🇩🇪🇺🇸
人間2ヶ月あれば結構成長出来る、少なくとも私にとって座学の吸収がちょっと良いのは親からもらった長所なので大丈夫と信じて、分けて短期間集中のこの計画が私の中で強くなっています。

ということはまずはC1の教科書を買って自力で学習、同僚やタンデムパートナーのアドバイスで何とかしてみようと思います。本当は語学学校がベストだけど、バイトもしているしどちらにせよ予習してからの方が身につくのでまず自力です。
資格はとりあえず視野に入れていません🌷



語学は本当にendlos(終わりがない)ですね…😂
せめて誤解なくスラスラ説明を理解して自分の糧に出来るようにしたいです。昨日までちょっと旅行に出ていたんですが、凄くそれを思いました。
確かに集中すれば長い説明も分かるんですが、勘違いがあったり博物館で物を見ながら読むと全然頭に入って来ずに右から左ですぐ忘れたり、悔しかったです💦
B2取ったから生活も困らないし、自分は結構話せるようになったんだと自信を持った矢先でコレだったのでショッキング😱です。笑

それでも臭いものに蓋をしたって仕方がないですし、気付けたことが今回の旅で1つの収穫だったな〜と思います。(旅については素晴らしかったのでまた記事を書きます)


そんな私の語学進歩の報告と、旅で感じたことを含めて考えた次の目標でした☺️🌱

将来はいつまでも勉強する意欲を持ったおばあちゃんになりたいな〜と思う私です。こんなチャレンジャーで愚かな(?)私を応援して下さる皆さま、いつもいつも本当にありがとうございます💖
それでは、また。次回は旅のお話でお会いしましょう。チュース!

9月になりました

9月になりました
今月は物事を冷静に観察する月にしたいです🌟

先月は結果を見える形にすると言っていたのに振り返ってみるとあまり形になっていなかったと反省しました、、

「努力を重ねれば、きっといつか実力に現れてくるからそれを形とカウントしよう」的な考えだった部分がフワッとして形になったのか?なってないのか?みたいになっちゃったのが良くなかったです。

そのため今月は努力を計測できる仕組みを作りこと細かに観察していこうと思います(続くかしら…)

月末に向けて目標値を定め、目標達成を目指していきます#PDCEサイクルフル活用

観察したいことは音楽関係が1つ、それに付属して音楽の基礎が2つ、それから語学の目標が1つです
それぞれ週1で計測していくつもりです(できるかしら…)#文句言わずやりましょう

🟠表現力
目標: 伴奏依頼して録音をする
現在値: フンメルのみ、アルチュニアンは単体でスタミナに不安
目標値: フンメルとアルチュニアン通し
計測方法: 録音の比較、具体的な点を挙げる
ペース: 通しは週一、録音は月一
アーバン28項目、コープラッシュ2の25練習曲をそれぞれ一周→出来ることを確実にする

🔵肺活量
目標: 10%アップ
現在値: これから測る
目標値: 現在値から計算
計測方法: 水を一杯にしたボトルを水を張った桶に突っ込みストローから空気を送り、ひと息の息量をペンでマークする
ペース: 週一で計測、週に3%増加が目安
歩く時は呼吸法
ランニング週8km以上

🔵演奏持久力
目標: 10%アップ
現在値: これから測る
目標値: 現在値からから計算
計測方法: Fをppでロングトーン、支えを保ち18拍4間で何分まで続けられるか
ペース: 週一で練習始めに計測、週に3%増加が目安
2回に1回の練習終わりでロングトーン

🟡フレーズ使用
目標: 10フレーズを実際の会話で使用する
現在値: 知らない
目標値: 月30フレーズを70%暗記してすぐ言えるよう準備すれば達成されると予想する
計測方法: 暗記後1つずつカウントする
ペース: 週に3フレーズ使用、7フレーズを暗記努力
自分が出会う場面に合わせて新しいフレーズを探し、いつも呟く


今月はこんな感じです。どんな結果が出るか楽しみです!
まずは前半で様子を見て目標や作戦の再設定をしたいなと思います。

やること自体は先月の延長にすぎないんですが、観察したりはっきりした結果が分かる目標にするので気持ちは違ってくるかなと思いますし、それが先月から学んだことです。


真面目な感じになりましたが、今月は先月末誕生日のご褒美の意味で旅行から始まってます😊

心地良い空気になってちょうど季節の変わり目も感じつつありますし
よく楽しんで、よく結果を出しましょう!
そして休むときは公園やカフェでゆったりするのが最高だとこの旅行で分かったのでそうします笑

季節の変わり目は体調も変わりやすいので皆さんお気をつけくださいね!素敵な秋になりますように。それでは、また。チュース!

誕生日なので手作りケーキを作ろう!洋梨タルト〜オーブンが無いあなたへ〜

長めのタイトルにしてみました。
聞いた話によると、タイトルにヒットしやすい単語を盛り盛りにしておくと検索に引っ掛かりやすく、アクセス数が増えるらしいです💁‍♀️💡

まあ、アフェリエイトとかやってませんけどね。閲覧数の推移は気になってたまに眺めたりしてます。


で、本題ですが。
8月26日ということで、今日は誕生日です🎂🎈

こんな時でないとケーキ作ったりしないので挑戦してみました。(YouTube眺めてたら作れそうなの偶然見かけただけというのは秘密)

前々からカスタードって作ってみたいと思ってたんですよね。
前回のマスカットタルト作りの経験から、オーブンがない場合はタルトを買えば良いと判明しました。

オール手作りする気力があれば、クッキー砕いて40gくらいのバター・ティースプーン1杯くらいの牛乳と混ぜてタルト生地にギュッてして冷蔵庫で冷やすと生地もできるみたいです。(というかそういう動画だった) #とズボラ受験生は語る #そこまではしない


ということで、
タルト生地(市販品)にカスタードと果物(市販品)を乗せよう!という計画で固まりました。メインはカスタード作りです。

参考にした動画は桃でしたが、買い出しで私の好きな洋梨の缶詰を発見したので即決で洋梨タルトです😊🌱

f:id:Sacchi-tp:20210826162230j:plain

材料

【カスタード】
卵黄3つ
牛乳400ml
薄力粉30g
砂糖40g
【その他】
市販品のタルト生地
洋梨の缶詰
【映え用の工夫(無くても困らない)】
ゼラチン1枚
食紅 少量
ミント 少量

作り方

【カスタード】
①卵黄と砂糖をクリーム色っぽくなるまでよく混ぜます
②薄力粉を少しずつ加えてさっくり混ぜます(ドイツは強・中・薄力の区別が無いので小麦粉使いました)
◎ポイント/薄力粉は混ぜ過ぎると粘り気が出るので粉が見えなくなる程度で混ぜるのをやめます
③レンチンで温めた牛乳を少しずつ加えて混ぜます
④全てを鍋に入れて混ぜながら火にかけます
ポイント/とろっとしてきたら焦げやすくなるので混ぜるスピードをアップしましょう。
⑤ヘラで持ち上げてスジが残るくらいになったら容器に移して空気になるべく触れないよう落とし蓋みたいなノリでラップをかけた状態で冷やせば完成です!
※冷やすと固まるので鍋の段階では想像するカスタードよりは液体感が残っていて正解です

【盛り付け】
①冷やしたカスタードは固まっているので少しレンチンしてヘラで混ぜます
②タルトにカスタードを乗せます
③梨を薄く切ります(半分になっているものをさらに8〜12等分しました)
❸映え用にこの梨と缶の汁半分をボウルに移し食紅を数滴垂らして放置し色をつけます
❸薄く色づいたら梨を取り出しキッチンペーパーで軽く水分を取ります
④カスタードの上に梨を並べます
ポイント/洋梨は厚みがあるお尻の方を中心に向けると立体感が出てより綺麗に仕上がります
❹残った半分の缶の汁をレンチンしてゼラチンを溶かします
❹それをハケかスプーンかで梨の上にかけると冷やした時に固まって艶が出ます
⑤冷蔵庫で冷やして再びカスタードが固まれば完成です!※冷やさずすぐ切るとなだれが起きて大惨事
❺お好みでミントを乗せるとおしゃれです

f:id:Sacchi-tp:20210826162517j:plain
包丁と並べました。結構デカいです。

私は映え用に追加の買い出しして余らせるのが嫌だったので、たまたま家に残っていたゼラチンのみ使いました。食紅とかミントは家で使うことないので…😇


ドイツでは誕生日ガール本人がケーキを用意して周りに振る舞うという、日本と逆の文化です😳
バイトがあれば持って行きましたが…今回は隣人や大家さん夫婦にお裾分けです。(余り自分だけで食べ切れるかなぁ…)

作った感想は、普通でした。
美味しかった!と手放しで言いたいところですが、そこはズボラが祟っています。市販のタルト生地がが日本と違ってかなり軽くフサフサ?(しっとりの逆を表現したい)しているのと結構甘いのとでちょっとうーんという感じです😕生地もバターしっかり入れて手作りのしっとりしっかりした物(出来ればオーブンで焼いたもの)がやはりベストのようです。
でもカスタードが甘さ少し控えめだったので丁度良く、そもそも洋梨が好きなので普通に美味しいです🌱✨
お菓子作り初心者がほぼカスタードを作る手間だけで作ったにしては上出来!ということで笑


余談ですが昨日の誤った資格証について、今朝ゲーテからメールが来ていました。
"恐らく既にお気づきの通り、あなた方のB2資格証が誤ってB1資格証の紙に印刷されました。私たちはもちろんあなたに新しく印刷された資格証を今日送り直します。"
"誤った資格証はなるべく早く送り返してください"
とのことです。
私だけじゃなくて、複数の人がそうだったみたいですね🤣
送り返せと言うけれど、その料金こっちが払うのちょっと嫌だなーと思っています。なのでもしかして送り直される資格証に、返送用封筒が同封されたりしてないかな?と期待して少し待つことにします。

とりあえずは単なる紙の間違いであって私の点数や受けた試験に合格していたということそのものは正しいようなので何でも良いです♪

誕生日に資格合格がほぼ確定してるんるんの朝でした(`・ω・´)
ただし、雨女を発揮して雨が降っています🤣 #ハレの日は雨 #ちなみに試験日も雨でした #雨に愛された女

ネタが尽きませんね。🤣😇
それでは、また。チュース!

B2ごうか…え?

1ヶ月前にドイツ語のB2資格を取るべくテストを受けて来ました。
テストはドイツ語研究機関として名高いゲーテインスティテュートで受けたので、正真正銘、世界で使えるドイツ語資格です。

これがあればこれから胸を張って"私はある程度ドイツ語が出来ます!"と言えるので合格したくて模試を買ったり張り切って準備しました😎

そんな今回の試験だったのですが、結果が届くまで4週間掛かるということで(マークシートなのにどうして採点にそんなに時間が掛かるのか?という疑問は置いておいて)、明日が丁度試験から4週間です。

どうでもいい情報ですが、何の偶然かピッタリ私の誕生日です笑 #私おめでとう #26になります


そして今日の朝、ゲーテからの封筒が来ていました!(でっかいA4封筒だからひと目で分かる!)

1日早く届きました。ドキドキしながら中身を見ると…1枚の厚めの紙が中に。

えー、っと。

読み 77/100
聴き 70/100
書き 66/100
話し 67/100

なるほど?
ゲーテ資格の合格ラインは全段階一律で60点です。
細かく言えば
90点=とても良い
80点=良い
70点=満足される
60点=足りている
59点以下=不合格 となっています。

つまり…?

全種1発合格!!✨💮

やったー✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。ー!!
(平均70点さーし!)

嬉しいです。1番自信があった書きより1番自信が無かった聴き取りの点数が高いのが腑に落ちませんが嬉しいです😇

多分あれですね、読みと聴きは全部が選択問題なので自信なかったところも4分の1くらい当たってたんですね。私は自分の計算は自信あった問題だけで計算してたので足りない気がしてたんでしょう。ラッキーです。

それにしても、
合否分かりにくくない??っていうのが正直なところです笑

合格なら点数票だけでなく"合格!"ってどこかに明記しておいて欲しいものです。合格したからいいですが( ◠‿◠ )



とここで

重大な欠陥が見つかりました。

ご覧ください。

f:id:Sacchi-tp:20210826054233j:plain

お気づきでしょうか、、

これ!B1やん!!!


なんと私が受けたのはB2資格なのに、送付されたのはB1の資格証明でした🤣🤣🤣

そんなこと、あります???
なんかツボってしまって写真いっぱい撮りました。

ゲーテの人もコロナで疲れてるんですね、、そう全てはコロナのせいですきっと #妖怪ウォッチ懐かしい

念のためメールで受験票を確認しても、ちゃんとB2の試験を受けてました。向こうのミス確定です。(私がうっかり違う試験受けたんじゃなくて心底良かったです笑)
名前も日付も間違いないので、単に間違った資格の合格証に私の情報を印刷・サインしちゃったみたいですね。

明日、ちゃんと電話して交換してもらおうと思います😌


まだヌルッとしか喜べないので、また合格証を手にしたら報告すると思います。
とりあえずは明日の誕生日のことを考えようと思います💕

今日はただのネタでした🤣
ちなみにドイツ人の同僚に一連のことを話したら、「まじで典型的なドイツのミスだな」って言ってました(そうなの!?)
彼いわくドイツ人は細かいものをよく見ない、と。それは、悪いけどちょっと分かるかも…と思った私です😇

こんなくだらない話にも付き合って下さる訪問者の皆さまに感謝しています。それでは、また。
チュース!

2回目ワクチン行ってきた

ワクチン完了しました!

実際に有効になるのは2回分のワクチンを打った日から2週間後以降というルールですので、
8月末辺りから水戸黄門のごとくワクチン手帳を振りかざして当日のコロナテストなしで色んな所に行けるようになります🚶‍♀️~♪

まあコロナテスト無料だしって思いますが、これが意外と面倒なんですよね。
テスト出来る場所も今では少し減って限られているし、出掛け先に着く前にそうして時間取って、毎回携帯でコード読んで個人情報打ち込んだり、何より人に鼻をいじられるってのが抵抗ある〜という意見が多いです。

そんなワケでまあまあバイト先の店頭でもクレームというか愚痴を聞くんですが
・ワクチン打ってるのよ私!マスクしなくて良いでしょ!?
・子供も書かなくちゃいけないの?良いじゃない、毎週集団テストしてるんだから!
・俺、住所とか人に教えたくない主義なんだよね(追跡ルート調査のためのアンケート※国民全員義務です)
・テスト結果が必要なんて聞いてない!少ししか滞在しないし良いじゃないか!少しは考えろよ!
こんな感じです😇
いや、ルール決めてるの私たちじゃないんでドイツ連邦に言ってもらえません?
って思いながら対応しています。
中には罵倒して来る人とかもいて、そんな時間と手間掛けるエネルギーあるなら斜向かいの建物行って無料のテスト受ける(過程1分、結果メール待ち15分)ほうが楽だろうにって感じです。(こういう人毎日見過ぎて冷めた目でしか見れない)(飲食やイベント業界とかはクレーム凄い増えてて従業員一同疲れてるのでコロナの見えない被害だと思う)

さらには10月辺りからコロナテストを有料にしますという方針(まだ変更の可能性あり)がつい先日発表されました。
ワクチン全員に打たせようってことですね。飲食店入るにはワクチン又はコロナテストなので。(ワクチンは無料)ドイツ人の「無駄な事にお金も時間も掛けるものか!」という気質に対してこれ以上ないくらい効果的な方針です。国の方策からアグレッシブ感が伝わって来るのはドイツあるあるだと思ってます😃

ドイツで打てるワクチンの種類
日本ではファイザーかモデルナの2種と聞いています。
ドイツではバイオンテック、モデルナ、ジョンソン&ジョンソン、アストラゼネカの4種類から選べます。

主に副作用の噂から人気順位は上に並んでいる順番です。特に最下位のアストラゼネカは色んな部位が腫れ上がるごく小数例の副作用が有名になってしまい、拒否する人が続出して話題になってました。

それを払拭するために、首相であるメルケルさんが自分にアストラゼネカを打って「このワクチンは大丈夫だ」とサクッと主張したのはやっぱりアグレッシブというかカッコ良すぎでした😳(なお彼女は元々科学研究系の出でこの分野にも理解があるという背景もあります)

私の体験
集団ワクチン摂取に申し込んで、ベルリン運営のワクチンセンター(普段は国会議事堂的な場所)で受けて来ました。
1回目ワクチンの際にはそれでも行列だったんですが、2回目はもうスカスカの待ち時間なしでした。打つ人はもう結構打ち終わってるんでしょうね。

集団摂取なので雑な扱いされるのかと思ってたんですが、ワクチン打つのはお医者さんがやってくれるし、道順を案内してくれる人が常に充分立ってるのでいつでも気分悪くなったりとか相談できる&フォロー絶対してくれる安心感がありました。建物内にいてスタッフの目が届かないところが無かったです。この組織力はさすがだと感嘆せざるを得ません。

さて副作用が気になるところかと思いますが、私は特にありませんでした。
1回目も2回目もほぼ同じで、打った場所が触れると痛く、触れなくても大きく動かすと痛いので肩から肘にかけて動かせない、という状態が打った日の夜から翌日1日中続き3日目昼にはほとんど気にならなくなっていました。(両方バイオンテック打ちました)

熱とか強い倦怠感とか腫れとか警戒してたので「なーんだ、良かった」って感じです。

ワクチンへの対策
とはいえワクチン受けるまでは副作用はわからないもの。念のため鎮痛剤や解熱剤を用意したい方も多いでしょう。
というのでこちらをご紹介💁‍♀️
Paracetamol (パラセタモール)です。
日本ではカロナールと呼ばれる錠剤で、効果はやや弱いので民間で買って使用できる薬です。解熱剤=痛み止めの効果があります。
見た目は白とオレンジのパッケージです。

かくいう私も怖かったので薬局行って買いました。(結局使わなかったですが)20錠入り2.5€と安かったです。名前言いかけから秒速で出てきたので、街の皆さんも買い求めてるんでしょう笑
大きめの錠剤ですが噛まずに水と飲んでと書いてあります。でも使用量見ると子供には割って半分飲ませるとかあるので多少噛み砕いて良いんだろうなと思いました。大人は1回1錠です。服用後から次の服用まで6時間は空けてくださいとのことです。

「パラセタモールを頂きたいのですが」
Ich würde gerne das Paracetamol haben.
Ich hätte gerne das Paracetamol, bitte.
こちらの2つが一般的に1番丁寧で失礼ない聞き方です。もしも、という相手に判断を任せる仮定形のお願いです。

もしこの仮定形が嫌だと思えば単純に質問しても出てくるでしょう。
Hallo, Guten Tag. Haben Sie vielleicht das Paracetamol, bitte?(どうもこんにちは。パラセタモールって置いていますか?お願いします。)
※文末のビッテは間を置かず続けて言います。

その他
誤解を恐れずに言えば、巷で囁かれている副作用は実は気持ちによる場合もあるのでは?と囁かれています。
というのもある実験があって、コロナのための新薬だと嘘をついてただの塩水(無害)を患者に注射したところ嘔吐など体調不良を訴える人が結構いたというデータが出ています。
注射自体に対する抵抗や恐怖感、未知の新薬を打たれたという不安などから体が勝手に驚いて拒否反応を起こすことが明らかになっているという話です。
実際よく言うモデルナ腫れなどはワクチンによる副作用だろうと思うのですが、関節痛や熱や疲労感の過度な悪化はもしかすると気持ちの持ちようで楽に越えられる可能性があります。
ちなみに当たり前ですが純粋にワクチン打った作用で体調不良になるのが一般的な見解ですのでパワハラモラハラに繋がらないよう小咄の1つと思って頂けると幸いです😌

というちょっと面白いと思ったプチ話でした。ネットでも最近よく目にする話です。
私的にはこれを打つ前に知ったことで、「気持ちが大事!!」と自分に言い聞かせて小さな症状は無視できたというのがあります。なのできっと自己暗示というか安心感の足しにはなりました。(まあ元々ほとんど症状なしですが)


という体験談でした👟
ちょうど私の練習室もワクチン証明必要になったところだったので良かったです(毎日練習するのに毎回テストは絶対面倒臭い)
証明が有効になるあたりから休暇なので、国内ならばひとりプチ旅行に出ても良いかなと考えてます🌷🐈‍⬛

ハンブルクドレスデンリューベックなど綺麗と聞きます。以前行ったハノーファーものんびりして素敵だったしケルンの大聖堂ももう1回見たいなぁ…なんて。
普通に受験生なので、やる事決める事きちんと終わったら3日間くらい行く感じになると思います。このご時世大声で言えませんが初めての旅行、楽しみです😊(レッスンなどで行くだけでよく考えたらドイツ観光今までほぼしてないので)

よく注意して先を見てやる事やっていきましょう…🐾🐾今月前半飛ばしたのでワクチンついでに体休められて良かったです。今月は直感をテーマにしてるので苦手な即断即決が身に付き初めている気がします🙌
あと3分の1ヶ月すると9月、もう秋ですね。夏の勢いを使っての最後のひとっ走りということになります。来月は再びインプットを多めにと思いますがまだ分かりません。
おっとそういえばゲーテからの結果もまだ来ていません!メールではあと6日で結果が届く予定なのでソワソワします😳多分、多分ですが正直聞き取りだけ再試験かなー…😅と予想しています。
実はB2資格を完全に取り終えたら語学は英語の勉強に切り替えようと思っています。いつかは必要だし、大学に入れば英語の指揮者もいるはずです。(オケに入って指揮者の指示が聞き取れないのは辛すぎる!)大学に入ってからでは出遅れるので予習しておこうという魂胆です。
それに英語があるだけで世界各国と繋がれる可能性が広がるのは完全にお得ですよね☺️🇯🇵🇩🇪🇺🇸🇫🇷

ひとまずはそんな感じの計画を立てています。上手くいきますように。

いつも応援してくださってありがとうございます。日本はまだ暑そうで、感染も残念ながら広がっていると聞きます。オリンピックで元気や活気が出るかと思えばそうでもなく、むしろ非難集中で国が悲観的&バラバラに…みたいな印象を受けています。それでも耐えている今のうちに打開策を立てまたしっかり進むのを期待したいものです。まずは個人から、ひとりずつ何とか上手に適応して前向きに進めることを願っています。(それとももう2年も離れていてこんなエールを送るのは違うでしょうか…)
いえ、コロナ対人の世界共闘です。お互い自分の役目を頑張りましょう🚩٩( ᐛ )و

それでは、また🌱🌱🌱チュース!