らっぱとわたしのドイツ留学

2019年7月、ドイツでの留学生活を始めたさっちーのブログ。日々の出来事やドイツの暮らしをつづっていきます。

語学学校は1日3時間!?ドイツ・留学体験

***語学学校について***

 

さて今回は

語学留学に興味はあるけど、

 

全部が未知過ぎて想像できないww

 

という方のために記事を書いています

 

 

かくいう私は

ドイツで生活をしていて、

語学学校も今月で5ヶ月目に突入です👏㊗️

 

では、さっそく

語学学校に通うイメージを持って頂くつもりで

その生活、勉強内容、学校の様子などを

紹介していきます!

 

 

 

コース選択

私は受験準備ビザを取るので迷わず集中コース(=インテンシブコース)を選択しました。

※少なくとも語学学生ビザ・受験準備ビザを取るためには語学学校で週20授業(45分授業×20授業=15時間/週)以上の事前申し込みをする必要があります。

 

集中コースってどのくらい授業あるの?

私の場合、必要最低限の時間数で授業を受けているので

3時間×平日5日=週15時間

書類としては

(45分×4回の授業/1日)×平日5日=20授業/週

となり規定通りです。

 

集中コースだから9時〜17時とかだと思ってた!3時間でいいの!??

 

というのが最初の私の感想ですが(笑)

そうなんです。意外と短い!

 

 

雰囲気

書類上必要な授業数が

意外と少ないという話をしました。

 

なので語学学校にもよりますが

クラスには働いている人がいたり

学生さん、アルバイトさん、

色んな人がいたり。

 

私の学校は授業料が安いので、

「お金に余裕があってとにかく何よりも1番に

自分の語学を上達させることだけが目的です!」という人はほぼゼロで(もちろん授業では先生も生徒もとても真剣ですが)

語学学校以外にも何かをしている人が多い印象です。

 

 

#せっかくなのでクラスの人に普段は何してるの?と聞いてみました:

 

40代スペイン男性「俺はここでプログラマーの仕事をしてんだ!普段は英語オンリーだけど、彼女がドイツ人でさ…もうすぐ同棲したいから語学学校に通ってるのさ」

 

20代パキスタン男性「僕はベルリンの技術大学の学生なんだ。授業は英語が多いんだけど、ここで暮らすからにはドイツ語が必要だと思って」

 

20代台湾女性「私は芸術の勉強をしに来たの。これから大学に入りたいと思っていて、いつもは同じ台湾や中国から来た芸術仲間と絵を描いてるよ。」

 

30代ロシア女性「私はエンジニアなの。仕事は英語でパソコン相手だからいいけど、ドイツ人の夫について一緒にドイツに移住しちゃったから、勉強が必要だわ。」

 

30代アルメニア女性「私は語学や文化に興味があって、学生として色んな国の言葉や文化を勉強しているのよ。あと3月まで通ったら今度は中国に行くつもり!」

 

色んな事情があるようですね〜。

私も聞いていて面白かったです!

 

 

時間帯は?コースは何があるの?

学校によりますので参考までに

あくまで私の語学学校にあるものを挙げます

 

時間帯(集中コース)

8:30〜11:30、11:45〜14:45、15:00〜18:00、18:15〜21:15

クラス(集中コース)

A1.1、A1.2、A2.1、A2.2、※A2.3、

B1.1、B1.2、B2.1、B2.2、

C1.1、C1.2、C2.1、C2.2

◎各クラス1ヶ月間開講

例えば私は8月A2.1、9月A2.2、10月B1.1、そして今11月はB1.2コースに通っています。

 

*A2.3コースはこの学校独自のもので、

B1コースからは今までより早く話せて読める人が増えるので、不安な人のために会話など実践に特化されたオプションクラスです。飛ばすことも出来ます。

 

各時間帯・クラスから自分に合ったものを選び、1ヶ月前までに申し込むスタイルです。

料金が全て一律のため変更が自由に出来ます。

 

なので私は最初に半年分申し込んでビザのために証明書をもらって、後から自分に合うよう時間帯を変更してもらい調整しました。

 

この制度はとても便利なので

もし私の通う学校に興味をお持ちの方は

コメントやメールでお聞きくださればお返事します。(一応個人情報なので…)

 

他にも会話集中コース、週2日のコース、文法コース、資格を取るためのコース、、、

ビザには合いませんが

様々なコースがあります。

 

本当に1日3時間で上達するの?

それは残念ながら簡単に

はい、大丈夫です。とは言えません。

 

授業が3時間しかない代わりに

予習・復習と毎日出される課題を

必ず出来るなら、

予定通り2ヶ月で1つレベルを上げる…

つまり1年でペラペラになるように

進めていけるでしょう。

 

そういう意味では結局ドイツ語には

大体1日5時間ほどの時間をかけることになり、

やはり集中コースと言うだけあると思います、、、

 

実際毎日新しい文法、新しい20個程度の単語を覚えて身につけていくのはなかなか大変です。

 

ただし、ビザとしては申込みの期間と時間数があれば問題にはならないので

急いでレベルを上げず

ゆっくり何度も同じコースを再受講する手もありますね***

 

 

 

以上私の体験談でした!

多少でもイメージの助けになれたでしょうか?

 

個人的には、

集団で勉強できるというのは

何かを学ぶ上でとっても有利だと感じます。

 

自分に合った学校を見つけて、

ぜひチャレンジしてみてくださいね〜!

 

では、また!Tschüss!